コンサルnote大全

497
失敗する方法

失敗する方法

どうもどうも、ハットリです。 「結果が全て」 これはビジネスの世界や営業職では当たり前のことであり、常に求められることには違いありません。 が、個人が成果を出すか否かのビジネスにおいては「プロセスが全て」であることに気づいている人も少なくないんじゃないですかね。 なぜなら、誰もが情報発信をしコンテンツを作ることができる今の時代において、結果が成功であろうが失敗であろうが、そのプロセス自体に大きな価値が生まれるからです。 たまたま上手くいったプロセス不明の成功よりも、

有料
500
ビジネスの三大敵

ビジネスの三大敵

理想のお客さんを遠ざけ、招かざる客を引き寄せてしまう、ビジネスにおける「三大敵」って知っていますか? もちろん、常に敵かというとそういうわけでもなく、正しく向き合えば超強力な味方にもなってくれるものです。 ドラゴンボールのピッコロやベジータみたいなもんですね。 結論から言ってしまうとこの敵というのは ・コンテンツ ・スキル ・クオリティ の3つです。 ほとんどの人が、おそらく「え?」となっていると思いますが、こう言うとわかるかもしれません。 「コンテンツ力が無け

スキ
1
有料
500
新時代のコンテンツ活用術

新時代のコンテンツ活用術

コンテンツというのは、仕組み化すれば自動で収益を産んでくれるものではありますが、実はそれだけを目的にしてしまうと後で苦労します。 なぜなら、対面のサービスのようにお客さんを選べないからです。 もちろん、価格を高く設定する、購入条件を設定するなど、仕組み自体でスクリーニングすることは可能ですが、その効力は弱いんですね。 なので、購入されることは前提として「購入者をスクリーニングする」というアプローチをする必要があり、それがあるのとないのとでは、その後のビジネスの円滑性が大

スキ
16
有料
500
人生経験の豊富さとは

人生経験の豊富さとは

僕の人生とビジネスの基盤となっている「狭くて深いマーケティング」において「人生経験が豊富」の定義は重要なポイントです。 なぜなら、行動範囲や見識が広いことが人生経験が豊富であるという風潮の世の中において、狭く深く物事を知ったり人つながったりというのは、人生経験が貧弱であることを意味する可能性が出てくるからです。 ただ、広く浅く物事を知り人とつながることによって人生経験が豊富になるのかというとそうではないんですよね。 やはり人生の価値は広さや長さではなく質だと思うので。

スキ
4
有料
500
本当のお金持ちブランディング

本当のお金持ちブランディング

お金持ちであること、あるいはお金持ち風を装うことでブランディングをし、集客する手法があります。 特にネットビジネス界隈ではそういう人がたくさんいますよね。 年商がいくらだとか、年収がいくらだとか、会社を複数経営しているだとか、いわゆる「真偽不明な数字」を前面に押し出している人もいれば、高級車や高級マンションといった「真偽不明なモノ」を押し出している人も。 数字はいくらでもごまかせますし、レンタカーを借りてナンバープレートを隠せば高級車ホルダーとしてのアピールも可能、拾い

スキ
4
有料
500
餃子事件から学ぶ「暴走信者」を集めないために注意すること

餃子事件から学ぶ「暴走信者」を集めないために注意すること

今回はオピニオンというか、ややコラム的な内容になりますが、TwitterなどのSNSをやっている人にとってはけっこう重要な話だと思うので、ぜひ読んでいただければと思います。 先日からSNSを賑わしているこの話題。 いろんな意見がありますが、お客さんにお店を選ぶ権利があるように、販売者もお客さんを選ぶ権利があります。 なので、この店主がやったことは間違っていません。 言ってしまえば、取り引きが成立しなかっただけの話なのに、後からSNSで晒してグチグチ言う方がどうかしてい

スキ
6
有料
500
仕事の依頼相手をミスりたくない人へ

仕事の依頼相手をミスりたくない人へ

仕事を依頼する際、どんなポイントを見て「決め手」とするのかは人それぞれだと思います。 時代の流れや状況によって、大切にすべきものや視点は変わるでしょうし、専門分野によっても重視する部分は変わってくるかなと。 ただ、基準となるものは決めておいた方が良いんですね。 というのも、外注(という言葉はあまり好きではありませんが)の際にポイントを絞っていない人ほど、後から不具合を被って外注先に対して文句を言いがちです。 実際、こういった文句や悪口をSNSでもよく見かけますよね。

スキ
1
有料
500
ブログを始めるならいろんな意味で今がベスト

ブログを始めるならいろんな意味で今がベスト

今月もコンサルnoteを購読していただきありがとうございます。 1ヶ月中に3記事以上読まれる場合は、定期購読していただいた方がお得なので、興味がある方はぜひ。 また、オンラインサロン『ソロ・マーケティング部』に入部していただくと、週に一度のオンライングループコンサルに加え、これから配信するnoteも過去のnoteも読めるので、良かったらそちらも。 さて、10月一発目のコンサルnoteは何の話かというと、タイトルにもある通りブログについて。 このツイートでも話した内容な

スキ
10
有料
500