コンサルnote大全

497
「努力する才能」はほとんどの人が持っている

「努力する才能」はほとんどの人が持っている

気がつけば今月最後のコンサルnote、そして今年最後のコンサルnoteになりました。 今年も一年ありがとうございました。そして来年もよろしくお願いします。 ビジネスも人生もいつどうなるかわかりません、というかこんな混沌とした世の中なので、来月、もっというと明日にもどうなるかわかりません。 が、どんな状況でも自分の力で生き抜いていけるであろう情報やノウハウを引き続き発信していきます。 2021年は僕もいろいろとチャレンジしていくので、情報の彩もさらに広がっていくかなと思

スキ
14
有料
500
イチバン罪が重いのは販売員さんです

イチバン罪が重いのは販売員さんです

今回は毎年クリスマス恒例のこの話題について書いてしまいます。 マーケティングとかコンサルとか関係ないやんって思われるかもしれませんが、まぁそう言わずに最後まで読んでいってください。 ノウハウというよりややオピニオン寄りにはなりますが、商売をしている人には何かしら役立つ内容だと思うので。 本来、金曜日に配信する予定のnoteですが、旬なうちに公開しておきます。 ツイ主のリプ欄を見てもわかる通り、だいたい「これはキツイ」という女性の意見と「これは酷い」という男性の意見に分

スキ
25
有料
500
共感性で戦うべきか憧れ性で戦うべきか

共感性で戦うべきか憧れ性で戦うべきか

ビジネスリーダーになろうと思っている人にとって「共感性」と「憧れ性」は外せない要素になります。 悪く言えばいちコミュニティの「教祖様」になりたい人ですね。 あえて名前は出しませんが、ビジネス系の教祖様と言えば何人か思い浮かぶと思いますし、もしかしたらあなたもその教祖様にはりきってお布施を納めている最中なのかもしれません。 で、教祖様にならないなら「共感性」と「憧れ性」は必要無いのかというとそういうわけではありません。 ビジネスをする上では特に「共感性」は必要ですし、も

スキ
3
有料
500
心を軽くする習慣化の話

心を軽くする習慣化の話

コンサルタントという仕事をしているので、いろんな相談を受けます。 ビジネスやマーケティングに限らず、マインドや人生についてなど内容は多岐に渡ります。 で、相談する理由というのは基本的には決まっていて、それは「思うような成果が出ていない」ということに尽きます。 ビジネスにおいても人生においても。 もちろん思うような成果が出ない理由も決まっていて、それは「正しいことを実践していない」か、実践していても「継続できていない」のどちらかなんですよね。 ただ、何が正しいのかは取

スキ
5
有料
500
コンサルはただの付加価値

コンサルはただの付加価値

12月12日で42歳になりました。 年は重ねていますが、気力体力ともに人生で一番良い状態なので、また1年はりきっていこうと思います。 引き続きよろしくお願いします。 そういえば... 最近コンサル関連の記事を書いてなかったですよねタイトルが『コンサルnote』なのに。 まぁ、別にコンサルタントになるためのnoteでなく、あくまで「コンサル脳になってもらう」というテーマなので、ビジネスをする上で大事なことは発信しているつもりですが、たまにはコンサルの考え方についても話

スキ
6
有料
500
マーケティング的遺書のマネジメント法

マーケティング的遺書のマネジメント法

死ぬ準備してますか(死ぬ気は無い)? 僕は日々コツコツと死ぬ準備を整えていっています...というとネガティブに聞こえるかもしれませんが、実際なそんなことは一切無くて。 自分がいなくなってからの世界がどのように回っていくかを考え、そこから逆算して人生設計をしていくことは、来年の目標を立てることよりも大事なことですからね。 ビジネスにおける逆算思考を鍛えるのにも持ってこいです。 まぁ、明日自分一人がこの世からいなくなったところで、いつも通り世界は回っていきます。 ただ、

スキ
3
有料
500
差別化できない当たり前の理由

差別化できない当たり前の理由

最近は個人のブランディングについて聞かれることが多いんですが、ブランディングはあくまでマーケティングの副産物です。 つまり、良いマーケティングを続けた結果、自動で形成されるのもの。 逆に言えば、ある程度マーケティング(集客〜プロモーション〜セールス)を理解し、実践し、お客さんの反応を得られている人はブランディングを強化していくタイミングだと言えます。 ほったらかしにするより、戦略的にブランディングをしていく方が、理想のお客さんが集まりやすくなりますし、ビジネスモデルも強

スキ
13
有料
500
WHAT、HOW、WHYの正しい順番

WHAT、HOW、WHYの正しい順番

相変わらずですが1年めっちゃ早いですね。 みなさんどうでしたか2020年、と聞くまでもなく大変な人が多かったと思いますが、このnoteを読んでくれている人や、インプットに時間やお金をかけている人はしっかり前を向けているのかなとも思います。 本来、人というのは成長や変化を求めない生きものですし、ましてコロナの時代においては今の生活を守ろうと現状維持にしがみつくのが当然の流れ。 そんな中で「変化しないことがリスク」というマインドを当たり前のように備えている人はやっぱり凄いで

スキ
4
有料
500