見出し画像

3つ

コンサルタントという仕事は、好きなこと見つけて夢中に続けていたら、いろいろな知識やスキルが身について、それを人に話したらありがたがってもらえたからちゃんと体系的にして提供しよう、の結果でしかありません。

僕もそうで、サラリーマン時代に任せられた飲食店の赤字転換が楽しくて、それを専門にする職業は何かを調べたら「コンサルタント」だったので、決算書分析などの計数管理の勉強をしてコンサル会社に転職しました。

簿記とか全然知らなかったのでまさにゼロからという感じでしたが、知らないことを勉強するのが楽しかったので苦にならず。

ただ、コンサル会社に転職したのは良いものの、メインのコンサル業務は三期分の決算書の分析と成果主義の導入、その仕組み作り、フォローだったので、わりと狭い学びだったんですね。

コンサル会社なのにマーケティングのマの字もなく。

そんな中、クライアントからは「WEBマーケティング」について聞かれたりするわけですが、会社も僕も門外漢なので力になれず。

で、何とか期待に応えたいと思って勉強を始めたら、これまた楽しくて、いろいろ自分で実践してみたくなったんですね。

最初は「ホンマにこんなんで集客できるの?」「ネット上だけでものが売れるの?」と半信半疑でしたが、実際に成果が出ていったので楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。


そして、それを人に話しだしたら「そんな視点はなかった!」と喜ばれて調子に乗って、「これは1人でビジネスできるんじゃね?」と思って独立。

その頃にはもうマーケティング指導でマネタイズもできていましたしね。

以降、マーケティングコンサルタントと名乗って仕事をしているわけですが、独立するまでにけっこう時間がかかったんですよね。

それはなぜかと言うと、学びのスピードが遅かったからです。

学びのスピードが遅かったのはなぜかというと、サラリーマンをしながらだったので自己投資の時間と資金に限界があったからです。


これに関しては大いに反省すべき点で、これからコンサルタントになろうとしている人や、サラリーマンをしながら副業を始めようと思っている人にはめちゃくちゃ役立つので知っておいて欲しいなと。

サラリーマン起業のコツというか、副業のコツというか、そういった内容を今回はお伝えします。

この続きをみるには

この続き: 2,520文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

3つ

ハットリシンヤ|マーケター

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
5
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/