ブログネタに困りたくなければSNSで“嫌いな人”をフォローしよう
見出し画像

ブログネタに困りたくなければSNSで“嫌いな人”をフォローしよう

今回はブログのネタに困らないためのコンサル思考をお伝えしようかなと思います。

ブログコンサルとかが書いている浅ーいブログを読んだり、浅ーい指導内容を聞いていると、

「興味のあることを書こう」
「書いていて楽しいことを書こう」

みたいなことを言っているので、自分が共感できる情報を集めたり、モチベーションが上がるような耳障りの良い自己啓発情報を集めたりしている人は多いです。

が、そもそも「興味のあること=共感できること」ではないですし、「楽しいこと=耳障りの良い話」でもないわけです。

人によっては、「興味のあること=違和感を覚えること」かも知れないし、「楽しいこと=歯に衣着せぬ話」かもしれないわけです。

前者のような書き方でネタに困っていない人はそれで良いですが、そうではない人は「興味」や「楽しい」をポジティブに捉えすぎているあまりネタに困っている可能性が高いです。

そんな人にオススメの、「刺さるブログ記事の量産方法」は、SNSで価値観の違う人や嫌いな人をフォローするという方法です。

こういった人の発言は、自分の考えと違うわけですから、

「いや、オレはそうは思わない。むしろこう思う。なぜならこうだから。」

と、反論を示せば、一瞬にして記事ができあがります。

これだけで全くネタに困らなくなりますし、一般とは違う、いわゆる「逆説」を唱えるわけなので、自然と刺さる記事が書けます。

共感記事はクソ面白くない

この続きをみるには

この続き: 822文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

note限定の完全オリジナル記事の月刊号です。8月はテクニック系も結構増やしています。

または、記事単体で購入する

ブログネタに困りたくなければSNSで“嫌いな人”をフォローしよう

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/