「ネタがない」には3つの大きな理由がある
見出し画像

「ネタがない」には3つの大きな理由がある

どうも、たまたま耳にしたナオトインティライミの「オモワクドオリ」のイントロ「君が話ややこしくさせてるだっけっだっろ〜♪」が頭から離れないハットリです。

何でこのPVを埋め込んだのかと言うと、3分19秒の「トイレに行ってきます」のスライドショーが良いなと思いまして。

スクリーンショット 2020-11-02 2.28.32

こういう設定ってZoomでできるんですかね?

マネしたいのでもしやり方がわかる人は教えてください。


ということで、今月もコンサルnoteを読んでいただきましてありがとうございます。

冒頭からどうでも良い話をしていると見せかけて、コロナも後押しになってオンラインコミュニケーションが主流なってきている中、こういったユーモアって大事だなと。

何からでも学びや気づきは得られるなと改めて。


YouTubeをやるようになってから、娯楽としてではなく研究材料としていろんなチャンネルを観るようになりまして。

このツイートもその一つですが、そういった視点で観るとめっちゃ学びがあるんですよね。


ブログやYouTubeをやる際に、よく「ネタがない」という人がいるんですが、ネタがない理由としてはいくつかあるんですが、大きく分けると次の3つしかないんですね。

①ネタとして捉えようとしていない
②行動(思考)範囲が狭い
③いきなりオリジナルを求める

この3つはセオリーであり順番でもあって、ネタに困らない人はこの順番でコツコツやっています。

①ネタとして捉えようとしていない

この続きをみるには

この続き: 2,091文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

または、記事単体で購入する

「ネタがない」には3つの大きな理由がある

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/