見出し画像

コロナ対策のビジネス相談について

こんにちは、ハットリ(@FACTDEAL)です。

日々、DMでビジネス相談をいただいていて、かなり切羽詰まっている人は無料でアドバイスしたり、正規の価格以下でアドバイスをしたりしているんですが、ここらへんで一度統一しておこうかなと。

今まで相談を受けた内容やアドバイスした内容というのはnoteでも発信したりしているので、まずはそちらを見ていただければ。

上手くいけば500円で活路を見出せるかもしれませんからね。

それでもオーダーメイドのアドバイスが必要な場合だけこのサービスを利用しいただければ。

もちろん、まずは自分や大事な人が無事に生き延びること。

その上で経済に目を向ける余裕がある人は、ここを踏ん張りどころとして一緒に乗り越えていきましょう。

撤退も視野に

僕の仕事は根拠の無い応援をすることやモチベーションを付与することではなく、可能性の低い事業を継続させることではありません。

また、ピンチの状態においては、理想を追いかけたり前代未聞の施策打ったりといったことはせず

・確実に実践できることをやる
・最も成果が出る可能性が高いことをやる
・ローリスクミドルリターンの施策を打つ

を徹底します。

攻めやチャレンジは余裕のある時にすれば良いんです。

なので場合によっては「撤退しましょう」「バイトしましょう」という一見ネガティブなアドバイスもするかもしれません。

サラリーマンに戻ってビジネスを立て直して再度活躍しているクライアントもいますし、破産してビジネスをやり直して以前より輝いているクライアントもいるので、撤退は決して悪ではないのです。

解決策が無いがゆえに苦痛や惰性で続ける事業に何の意味も無いんですね。

マーケティングは小手先のテクニックでは無く「自分には何ができるか、お客さんは何を求めているのか」という相互理解が基本なので、まずは収入と精神の安定がなければまともな施策を打てません。

まずは冷静に現実を見つめて、最悪の事態を想定したスケジュールを立てることから始めましょう。

ピボットのタイミング

そもそも何十年も続くビジネスなんてほぼありません。

今生き残っている大企業も、時代に合わせてピボットを繰り返しながら今の業態や商品サービスに落ち着いているわけです。

そしてこれからも変化をしていくはずです。

激動している今の状況のおいては、事業者はまさに軸足を固定しつつピボットを求められるているんですね。

事業者というのはよくも悪くも自らの意思で世間のレールから外れ、リスクを承知で情熱や信念を持ってスタートしているはずであり、だからこそ収益は青天井になります。

なので困ったときだけ国に「お金をくれ」というのはちゃんちゃらおかしいですし、そんなマインドでは早晩詰みます。

変化を求めるのではなく自ら変化しなくてはならないわけですね。

これは事業者に限った話ではありませんが。

mまた、従業員を守らなければならないのもわかりますが、それも事業を拡大するために自分の責任のもとで雇用したわけですから、自分で守るというのが本来の筋です。

もちろん、使える制度は使うべきだと思いますが、事業者が生き残れるかどうかは、結局はお客さんに必要されているかどうかなんですね。

多くの人が困窮している中で必要とされるビジネスなのかどうか存在意義があるのかどうか、はたまた淘汰されるのか、今はそれが炙り出されるタイミングでもあり、必要とされていないのであれば必要とされるビジネスに変化させるか、新しく作るしかないわけです。

そういった現実に目を向けるタイミング、変化の機会を得たと思って前を向いていきましょう。

コンサル内容の詳細

コンサル(相談)は、当然ですがオンライン(Zoom、Skype、LINE、など)で行います。

時間は1時間ほど(特に制限は設けません)で、コンサル終了後1ヶ月間はチャット相談(DMやLINEなど)を受け付けます。

場合によって(通話の方がスムーズだと判断した場合など)は、再度オンラインでアドバイスをする時間を取ります。

価格は38,000円(税込)で、返金保証もつけるので「何の役にも立たなかった」という場合は1ヶ月以内に返金依頼を申し付けてください。

今はムダ金は1円も使いたくないと思いますしね。

申し込みは下記のフォームからお願いします。

プレゼントします

今回申し込まれた方には、特典としてこちらの有料コンテンツを無料でプレゼントします。

僕自身、事業の立ち上げ、立て直しにおいて必ず「守破離」の守に戻るんですが、その際に毎回踏んでいるステップです。

コンサル終了後はこちらも活用してください。

悩みや相談についてコンサルnoteで回答して欲しいという人は、こちらも活用してください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
7
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/