オープンブランディングとクローズドブランディング
見出し画像

オープンブランディングとクローズドブランディング

今月もコンサルnoteを読んでいただきありがとうございました。

役に立つ記事が1つでもあると幸いですし、何かしら成果に結びつけていただけると嬉しいです。


ということで今月最後のコンサルnoteですが、

ブランディングって何ですか?

こういう仕事をしていると、そんなストレートな質問をいただくことはよくあるんですが、マーケティングと同じようにこれに関しても人それぞれ考え方があります。

ブランディングをどう定義づけるかがその人のブランディングだったりするので(ややこしいですねw)。

とはいえ、マーケティングよりも狭義というか、まだ定義は絞られてくるかなとは思います。


僕の場合ですと、ブランディングは何かと聞かれたら、自分や会社、商品を「“まずは”お客さんに見てもらいたい状態に編集・加工すること」と答えますかね。

ポイントは「“まずは”お客さんに見てもらいたい状態」であって、決して「お客さんに見せたい状態」ではないということなんですが、この違いをわからずにブランディングをしちゃってる人は多いです。


今回はこのあたりの話をしていこうと思うんですが、このnoteを読んでくれている人は個人ビジネスをしている人が多いと思うので、セルフブランディングに絞って話をしていきますね。

ブランディングに関しては語り出すとキリが無いので、できるだけ要点を絞って話していこうと思います。

オープンブランディング

この続きをみるには

この続き: 2,337文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

コンサルnote大全(https://note.factdeal.co.jp/m/m00533a2cda28)では過去の全てのnoteが読…

または、記事単体で購入する

オープンブランディングとクローズドブランディング

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/