10年生き残りたいならTwitterを主戦場にするな
見出し画像

10年生き残りたいならTwitterを主戦場にするな

ハットリシンヤ

Twitterとかでイキってる連中からは「逆だろ逆!」って言われるでしょうけど、これは紛れもない事実です。

僕は個人でビジネスをやりはじめて、サラリーマン時代の副業も含めると13年以上(もうすぐ14年かな?)経つわけですが、Twitterを使い始めたのはここ2、3年なんですね。

それまではブログとメルマガのみでビジネスをしていました。

一応、Facebookも使っていましたが、オンラインコミュニティのプラットフォームとして使っていたくらいなので、友達も300人くらいしかいません。


で、今はTwitterをガンガンに使っていますが、あくまでサテライト的な役割であって主戦場ではないんですね。

楽しいのでヒマさえあれば何かつぶやいてしまうので、ツイ廃レベルでツイートはしていますが、ツイート自体は呼吸をするようなものなので、僕自身はあまりツイ廃だと思っていません。


というか、独自のプラットフォーム(ブログやメルマガ)を育ててきたからこそ、息をするように楽しんでツイートしまくれるんですね。

ツイ廃レベルでツイートしまくれるのは、すでに食っていけるプラットフォームがあって余裕があるからと言いますか。

一方で、何のコンテンツもも待たずに最初からTwitterを主戦場にしようとしている人は、フォロワーが命、フォロワーがいなくては話にならないので、当然Twitterをガチるわけじゃないですか。

フォロワーがいないことにはマネタイズできないですからね。

で、Twitterガチ勢は、フォロワーを集めるためにツイートして、しかもそれだけでは集まらないから、無意味な相互フォローを繰り返したり、インフルエンサーに媚びたりするというのがセオリーです。

だからツイートがめちゃくちゃ面白くない。

Twitterなんて、人生経験から来る本音や人格が見えるからこそ面白いわけであって、フォロワーを増やすための自分を偽ったツイートなんて全然面白くないし、すぐバレてしまいます。

情弱層には一定期間はバレないですが。

そのことをわかっていない人は10年どころか、数年、下手をすれば数ヶ月で消えてっているわけですね。

ちなみに、消えてしまう主な原因は

①ネタ切れになる
②比較されて負ける
③固定客が得られない

という3つに分類されるわけですが、これらの原因のほとんどはやSNSの特性でもあるので、解決しようがないんですよ。

①ネタ切れになる

この続きをみるには

この続き: 2,707文字
コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全て…

過去のTwitterノウハウの投稿をまとめたものです。今後もTwitterノウハウの投稿はこちらにも追加していきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
ハットリシンヤ
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/