見出し画像

成功へのショートカットはサイコパスに学べ

本日のテーマはサイコパスについて。

といっても、サイコパスになりましょうという話ではないですし、そもそも後天的にサイコパスになれるものではないです。

そうではなく少し違った視点、というかコンサル的「逆転の発想」で。

異常犯罪者など悪いイメージが強いサイコパスですが、経営者やコンサルタント、弁護士、医者など、時として感情を排除して冷徹な判断を下さなければならない職業にも多いと言われています。

じゃぁ、サイコパスの特徴を把握し真似できることは真似してしまえば、成果創出に有利になるのではないかということなんですね。

実際に、サイコパスではないけどサイコパスの特徴を含む人、あるいはあえてサイコパスをなぞるような思考や行動をしている人は経営者には多く、総じて大きな成果を挙げていたりします。

僕の経験上、何百人という経営者や起業家を見てきたので確かです。

そして、僕自身もいくつか実践している内容もあるので、実体験としても確かなものなんですね。


ということで、サイコパスの特徴を把握しつつ、何をどう自分に落とし込めば良いのか説明していきましょう。

これは、今抱えている問題の意外な突破口になるかもしれませんよ。


僕がツイートしたものよりも項目が多い記事を見つけたので、この10項目に沿って解説をしていきます。

サイコパスの特徴というのは、成果を出すのに理にかなっているというか、非常に合理的なんですが、全項目において1つだけビジネスに適さない共通要素があるので、それさえ取り除けば使えるんですよ。

まさしく逆転の発想ですね。

光と闇、陰陽、毒と薬、物事には何でも裏と表があり、サイコパスに関してもメリットデメリットがあります。

使い方次第では、ビジネスにおいて抜群に効果を発揮しますよ。

1-表面上は口達者

この続きをみるには

この続き:6,564文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むこと...

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

成功へのショートカットはサイコパスに学べ

ハットリシンヤ|マーケター

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
9
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/

コメント1件

2の「人に共感するより、自分に共感させる」の箇所にハッとしました。自分は、色んな人との関係構築において、相手に共感して相手の懐に入り込む、という方法で仕事でもプライベートでも新しい出会いを築いてきたのですが、自分で事業をする、情報発信をする、リーダーポジションに立つ、というのであれば、それだけでは確かに不十分そうですね。

自分の精神性の問題もあって、安易に他人に共感されたくない(共感なんてできるものではない)とも一方では思っていますが、「自分に共感させる」というのを、普段の仕事や取り組みでも取り入れられないか、試行錯誤してみます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。