ノウハウをどこまでパクって良いか問題
見出し画像

ノウハウをどこまでパクって良いか問題

コンサルタントや情報発信者としてよくある質問として、

・ブログ(メルマガ)の内容
・ノウハウ(ハウツー)コンテンツ

に関してどこまでパクって良いのかについてですが、僕の記事が最近丸々コピペされていたこともあり、僕なりの見解を示したので参考にしていただければ(笑)


結論から言うと「別にいいんじゃない?」です。

ただし、条件があります。

1.自分のコンテンツも持っている

この続きをみるには

この続き: 1,349文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

note限定の完全オリジナル記事の月刊号です。10月は単品記事が過去最高の販売数でしたね。ぜひセットでどうぞ。

または、記事単体で購入する

ノウハウをどこまでパクって良いか問題

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/