有料noteで売れる記事は「良質」か「異質」か
見出し画像

有料noteで売れる記事は「良質」か「異質」か

noteにかかわらず、ブログでもメルマガでも、あらゆる情報発信において差別化する方法というのは基本的に2つです。

それは「良質」な情報を発信するか、「異質」な情報を発信するか。

言い換えると、インフォメーション(良質な情報)かインテリジェンス(異質な情報)かっていう話なんですが、ぶっちゃけ言うとインフォメーションを発信したいのであればnoteではなくブログの方が向いています。

既にブログとnote両方運用している人であれば、なんとなく感覚的にわかる人も多いと思います。

ただ、インフォメーションを発信する場合は絶対noteがNGなのかというとそういうわけでもなく。

単記事なのかマガジンなのかにもよって適正は変わってくるので、そのあたりも含めて解説していこうかなと。

noteを始めてみたもののブログの使い分けに困っている人や、noteにはチャレンジしてみたいんだけど、何を書けば良いか悩んでいるという人はぜひ参考にしていただかればなと思います。

インフォメーション(良質な情報)のポイント①

この続きをみるには

この続き: 2,934文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

過去のnoteノウハウの投稿をまとめたものです。今後もnoteノウハウの投稿はこちらにも追加していきます。

または、記事単体で購入する

有料noteで売れる記事は「良質」か「異質」か

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/