憧れのライフスタイルの作り方
見出し画像

憧れのライフスタイルの作り方

みんなそれぞれビジネスのコンセプトや人生の指針があり、それを研磨、あるいは実現すべく日々何かしら積み重ねているわけですが、コロナきっかけで大きく変わった人もいますよね。

まぁ、結果としてコロナは(今のところ)弱毒ウイルスだったわけですが、蔓延し始めたころは自分や大事な人の生命の危機を感じ、仕事のあり方や向き合い方を考えさせられたのではないのかなと。

ステイホームになって家にいる機会も増え、家族との関係性を見直したり。

僕の場合は、もともとビジネスに関して、つまりお客さんとの向き合い方は深く狭くでしたし、家族との時間を最大限確保するために「そこそこの収入」で「そこそこ人生を楽しむ」というコンセプトを土台としてやってきていたので、特に何かが変わったというわけではありません。

が、そういったライフスタイルに共感して集まって来てくれるお客さんが増えましたし、僕もそういった人の役に立ちたい想いがより強くなりました。


ただ、家族への思いを馳せて理想のライフスタイルを追求すればそれが叶うのかというと、ビジネスというのはそんな単純な話ではなく、当たり前の話ですが、継続的に利益を追求しなければすぐに立ち行かなくなります。

で、こういう話をすると「結局のところ何を大事にすれば良いんだ」と混乱する人もいるんですが、大事なのはサイクルを理解することです。

もっと言うと、ビジネスをプライベートを混ぜた上昇スパイラル型のサイクルを回せるようになることです。

サイクルというのは以下の通り。

①ビジネスを楽しめる
②お客さんに全力になれる
③利益が出せる
④投資(時間&お金)ができる
⑤家族関係が良くなる

⑤まで行ったらまた①に戻るという感じです。

抽象度が高いように感じられるかもしれませんが、経験上これが本当に大事で、どれか1つが欠けても「そこそこ稼いでそこそこ人生を楽しむ」は実現できなくなります。

① ビジネスを楽しめる

この続きをみるには

この続き: 3,943文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全て…

または、記事単体で購入する

憧れのライフスタイルの作り方

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/