見出し画像

足りないのは「魅力」か「アピール」か

どれだけ良い商品やサービスを持っていても、認知されなければお客さんには届けられないですよね。

で、認知というのは、集客の2大要素でもある「求心力(魅力)」と「露出(アピール)」とも言い換えられます。

認知 = 求心力 + 露出

だと思っていただければ良いかなと。


逆に、認知されてしまえば、信頼関係を築き続ける限り売れ続けますし、悲しい現実を伝えてしまうと、販売者に依存させてしまえばゴミでも売れてしまうという現象が起こります。

そこはもう販売者の良心次第だということになりますが。

まぁ、ゴミ商品を売りつけている場合、かつSNSに露出している場合は、潰されるのは時間の問題ですけどね。

ウソはすぐにバレちゃう世の中ですから。


で、「認知してもらうためにはどうすれば良いのか?」という話なんですが、「現状を把握して自分に必要な対策をする」という、至極シンプルなものです。

が、人は一度何かを信じて走り始めてしまうと、なかなか立ち止まって自分の現状を俯瞰することをしないんですよね。

ということで、今回の記事が修正や再出発のきっかけになれば幸いです。

下記のそれぞれのポジション(状態)に合わせた施策を、できるだけ具体的に解説していきますので。

画像1


自分の位置を把握するには図にするのがイチバンだと思ったので、雑ですが図にしました。

この図の中で自分はどういう状態なのかということですね。

A:求心力も強く露出もできている
B:求心力は弱いが露出はできている
C:求心力は強いが露出ができていない
D:求心力も弱く露出もできていない

では、順番に現状把握と対策を解説していきましょう。

この続きをみるには

この続き:2,231文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むこと...

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

足りないのは「魅力」か「アピール」か

ハットリシンヤ|マーケター

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
1
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。