ハットリシンヤ
問題発見しないコンサルティング術
見出し画像

問題発見しないコンサルティング術

ハットリシンヤ

このnoteのコンセプトが「コンサルnote」なので、たまにはコンサルスキルの話を。

コンサルスキル、イコール、問題解決スキルですね。

通常コンサルタントは問題発見してそれを修正していくんですが、僕が最初にすることは違います。

そもそも問題発見をしません。

仕組みづくりや組織改革の場合はまた話は変わってきますが、数字を上げることが目的の場合、僕が最初にやるのは 今日お伝えする「2つ」と決まっています。

何がなんでも「問題発見→問題解決」することがやりがいになっている自己満コンサルタントってけっこう多いんですよ。

もっと酷いコンサルタントになると、大した問題でもない問題を無理やりほじくり出して「これが大きな問題ですね」とクライアントを洗脳したり。

 
さて、僕が最初にやる「2つ」というのは、

1.過去に上手くいったことをやる
2.今までのやり方を捨てる

です。

この視点でコンサルティングを開始するコンサルタントって意外といないんですよね。

1.過去に上手くいったことをやる

この続きをみるには

この続き: 1,761文字

コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(コンテンツメイクの教科書、ステップメールの教科書は含まれません)が読めるマガジンです。今後配信される全て…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
ハットリシンヤ
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/