こういう人はTwitterやめた方が良い
見出し画像

こういう人はTwitterやめた方が良い

耳の痛いシリーズを書くのはnoteが良いかなと思って、久々にnoteで執筆してみることにしました。

こういう人はTwitterやめた方が良いよっていう話。


僕は普段からTwitterよりもブログを書くことを勧めているわけですが、理由は簡単で、Twitterはフローメディア、ブログはストックメディアだからです。

要は、今日つぶやいたものはもう明日にはどこかへ流れていってしまって、バズるか、よほどのファンが発掘してくれるかしない限り、大海原の藻屑と化して終了になってしまうということですね。

自分でブクマしといて、あとから見返すとかはできますけど。

一方で、ブログに書いたものは、サーバーやドメインが死なない限り永久に残り続けます。

アルゴリズムの変動によって、ワンチャン検索されるかもしれないし、数百記事くらいであれば自分でも漁れます。


何が言いたいかというと、Twitterはフォロワーを増やして影響力をつけてファンを増やし、刹那的な集客として使うかしか方法がないわけです。

どんなインフルエンサーアカウントでも1年放置したら、インプ死にます。

バズり系の人は定期的にバズり続けなければならないし、炎上系の人は炎上し続けなければならないわけです。

発言しなくなると、求心力はなくなるし忘れられてしまうので。


で、まだインフルエンサーだったら良いんですよ。

刹那的とはいえ、集客はできるしマネタイズもできるし、メルマガやLINEでリストさえ取れていれば、最悪Twitterが死んでも、あとあと何かしら戦術を変えてビジネスにつなぐことはできますからね。


でも...

Twitterをやっていて毎日ツイートをしているけど、全然フォロワーが増えない人、集客もマネタイズも見えない人は救いようがないんですよ。

ネタを絞り出してツイートすれど、箸にも棒にもかからず、ただただ大海原に文字たちが漂流していくだけで、人の記憶にも自分の記憶にも残らない、ただただ時間と指の筋力、そして視力を消費しているだけなので。

よほど時間とお金を持て余してる富豪で趣味でやってるとかじゃない人は、もうそろそろやめた方が良いです。


で、代わりにその時間をブログ執筆に充てた方が良いですね。

それでも、どうしてもTwitterをがんばりたいのであれば、書いたブログ記事の抜粋をすれば良いです。

ストックしているものをコピーして流すだけなので、何のムダにもならないし、運が良ければ誰かが反応してくれたりコメントをくれたりして世界が広がるかもしれないので。


反応がないTwitterだけに集中するのは、本当に人生のムダです。

そんな暇があったらブログかYouTubeをがんばった方が良いし、むしろそこをがんばってればネタに困ることなくツイートなんていくらでもできます。


垢BANもシャドウバンもあって、集客も影響力も刹那的なメディアに全力投球するのはマジでナンセンスですよ。

ブログを書く ▶︎ 記事の抜粋をTwitter

という流れで、記事の中で重要な部分、簡潔に表現できた部分、我ながら良いこと言ったと思った部分をツイートしましょう。

そして自然発生的にフォロワーが1000人くらいになったらTwitterもちょっとがんばるくらいで良いです。

そのくらいになってくると「認められる」じゃないですけど、格上の人間とのつながりもできてくるので。


フォロワー数で人を評価するのはアホらしいんですけど、さすがにフォロワーが数十人とかで、しかも匿名だと「このアカウントまともじゃないのかも」とフィルタリングされてしまいますからね。

その基準が人によっては数百人だったりということもあるので、フォロワーも影響力もないからこそ、人の心を掴むにはやはり言葉の力が必要で。

なので、Twitterで真っ当に影響力をつけたいのであれば、まずはブログをがんばって言葉の力を磨いた方が良いんです。


逆に、Twitterがショボくても良いブログを書いてて、Twitterに記事をシェアしたら誰かが読んでくれて拡散されるということはありますからね。

ブログを読めば、何者なのか、どんな価値観を持っている人間なのかが理解してもらえるようにしておけば、その可能性は飛躍的に上がります。


僕もTwitterを始めた頃はフォロワー400人(ほぼ身内ばっかり)くらいで頭打ちして、一回Twitterから逃避しましたからね。

こりゃダメだと思って、そこから2年くらいはTwitterは見もせずひたすらブログとメルマガを書いてました。

結果として、ブログありきのTwitterになったので、誰に媚びるわけでもなく、フォロワー集め企画もすることなく、楽しくTwitterができてるし、良いお客さんやビジネスパートナーともつながってるんですよね。

Twitterを再開した頃には、すでに「何者なのか」が明確だったので。


いいねしてるだけ、RTしてるだけ、ツイートはたまにする、だけど反応はない、フォロワーも増えない、何のためにTwitterをやってるのかわからなくなってきた、という人はもうTwitterやめちゃった方が良いですよ。

というか一旦休憩して、メインはブログ、Twitterはオマケくらいの感じでやっていきましょう。

こちらの記事も参考に。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/