起業相談

起業相談について

コンサルタントという職業に携わって十数年。

主にマーケティング についてのアドバイスをしてきたわけですが、 マーケティングと言えば数字ありき。

実際、マーケティングは「心理学 × 数学」というところもあって、数字の把握や追求はとても大事で、クライアントにアドバイスをする上でも数字やその数字にまつわるロジックは欠かせません。

ただ、世間にマーケティングが浸透していくと同時に、「お客さん = ただの数字」という認識でビジネスをする販売者も多く見かけるようになり、非常に残念な気持ちでもあります。

売上しかり、PV数しかり、フォロワーしかり、いいねしかり、リツイート然り。

その数字は全てお客さん、つまり「人」ありきなのに、人に目を向けずに数字でしか表現しない人が多いなと。

その結果が、金太郎飴マーケティングの蔓延。

・月収〇〇万円達成!
・フォロワー〇〇人達成!
・最高PV数〇〇桁!
・〇〇が欲しい人はRT!
・noteが〇〇部売れました!

...と、どこを切っても数字でしか語らない販売者ばかり。

こういった状況に嫌気がさして、最近僕は緻密なマーケティング戦略から距離を置いています。

というよりか、「ロジック → 直感」から「直感 → ロジック」というふうに順番を逆にしました。

まずは自分がワクワクするもの、お客さんが楽しんでくれそうなものを、予定調和を考えず直感的に推し進め、後から理論武装するという流れのいわゆる「右脳マーケティング」を実践しています。

当然、企画がスベることは増えますが、やっていて楽しいですし、ハマった時はお客さんもめっちゃ喜んでくれるんですよね。

もちろん、ロジックが必要な状況のクライアントには、ロジカルシンキングを軸にコンサルティングをしますが、それでも基本的には「右脳 ⇄ 左脳」のキャッチボールを意識しています。

クライアントもクライアントの従業員も、お客さんも、人が動くのはロジックではなく感情なので。


で、なぜ僕がこういった右脳を優先したマーケティングを推奨しているのかというと、オンラインサロンをやり始めてから、いろんな人の状況を見ていると、スベることを恐れて動き出せない人が非常に多いなと感じまして。

まだ生計を立てられていないビジネス初心者ほどそうなんですね。

マーケティングが下手だと思われたり、集客ができていないと笑われたりすることを恐れて、ずっと低空飛行を続けているイメージです。

こりゃいかんなと思い、「まずは直感で良いからやってみよう」を激推奨しているわけなんですね。

念のために言っておくと、直感を優先して数字をないがしろにするというわけではなく、出た結果に対しては冷徹に分析、判断し、軌道修正や次の企画、プロモーションに生かすということです。


これは起業に関しても同じで。

僕が起業のサポートを断っているのは、相談に来る人のほとんどがゼロの状態だからなんですね。

いくらでも情報収集できる時代に、自分は何もせず「どうしたら良いですか」という状態でやって来るわけです。

いや、気持ちはわかるんですよ。

これから起業する上で、きっと「何がわからないかがわからない」という状態の人も多いと思うので、何かしらの指針や優先順位が知りたいというのもわかります。

ただそれでも、何でも良いのでまずは自分で考えて自分で行動して、壁にぶつかったりつまづいて転んだりしてほしいんですね。

自分で一歩を踏み出すことによって、自分の弱さや足りないもの、油断、傲慢、自己肯定感、承認欲求、敵、助けたい人、役に立ちたいこと、本当の欲望...など、そこから見えてくるものが必ずあるので。

必ずしも「ゼロ → イチ」でなくても良いです。

ゼロから「0.5」でも「0.1」でも良いですし、それが売上でなくても、「前進」でも「変化」でも「失敗」でも何でも、今まで知ることができなかったことを知ることができれば何でも良いんですよ。


ということで、まずは自分で一歩を踏み出せた人だけ、超親身になって起業の個別相談を受け付けようと思います。

オンラインサロンに入ってくれても良いですし、noteを買ってくれても良いんですが、僕の仕事はコンサルなので、やはりマンツーマンでアドバイスをすることが自分のアイデンティティーの一つです。

なので、実際に会いに来て目を見て悩みを話してほしいなと思います。


大阪か神戸に来てもらっても良いですし、交通費と宿泊費を別途出していただければ、僕がそちらに行っても良いです。

旅は好きなので、北海道から沖縄の離島までどこにでも行きます。

起業相談の料金は10万円(税込)です。

食事やざっくばらんなコミュニケーションも含めて、半日くらいじっくり話をすると思ってください。

あ、お酒やご飯は僕がおごります。

それから、相談後1ヶ月間はDM(内容によってはSkype)し放題にしておくので、僕がウザいと思うくらい「実践 ⇄ 相談」のサイクルで活用できる人は、小さくても目に見える成果は手に入ると思います。


個別相談の依頼申し込みはこちらからお願いします。

↓↓↓


そうそう。

なんでnoteでこんな案内を書いたかというと、できるだけセールスレターっぽくしたくなかったからです。

それこそ金太郎飴的な長ったらしい案内は避けたいなと思って。

ブログの延長線上で、共感してくれる人やチクっとする人が必要としてくれたら良いなくらいの感じで書きました。

今のところ限定企画にしようか、固定サービスにしようかとかは考えていないですが、混み合ってきたら一旦締め切っちゃうので、直感でピンきた人はぜひお待ちしています。

PS

あ、あと、最近趣味で写真撮ってるんですよ。


ビジネスにするにはまだ数年はかかりそうな素人レベルですが、たまに良い写真も撮れるので、オマケくらいの感じでよければプロフィールなどの写真撮影もします。

ビジネスやマーケティングだけではなく、僕でよければ可能な限り人生相談にも乗りますし。


PPS

どこかの情報商材のセールスレターみたいに、「このコンサルであなたの人生を変えます」とか言いません。

というかそんなことは無理ですし、僕ができることはきっかけを与えることと、あとは「1」から「5」、あるいは「10」にたどり着くための

・マーケティングの基礎
・目標収入に対しての計画
・アクションプラン策定
・企画とプロモーション
・マネタイズ(セールス)

くらいのもんです。

ただ、一度深く関わった人のことはずっと気になりますし、気にかけます。

Twitterもブログも注意して見るでしょうし、応援するでしょうし、絡むでしょうし、時にはお節介なアドバイスをするかもしれません。

そういった長い目で、長いお付き合いの中で、あなたの変化と成長を後押ししていけたらなと思っています。

個別相談の依頼申し込みはこちらからお願いします。

↓↓↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!全力で息子のお菓子かオモチャを書います(ʘʖ̮ʘ)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください(ʘʖ̮ʘ)
24

ハットリシンヤ

マーケティングコンサルタントです。メインブログ👉https://change-consul.factdeal.co.jp/

後で読みたい

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。