コンサル流ブログ速記術
見出し画像

コンサル流ブログ速記術

ブログを1記事書くのにとてつもなく時間がかかる人がいますが、こういう人ってずーーーっと困ってます。

「修行して早くかけるようになりました!」

って、まず聞いたことがありません。

まぁ、数稽古である程度は早くなるんですが、根本的な「問題」が解決しない限りは、一定以上は早く書けるようにはならないということを知っておいた方が良いです。

で、ブログは芸術作品でもなんでもないので、時間をかければかけるほど、人に刺さる良い記事が書けるというわけではありません。

逆に、早く書いたからつまらないというわけでもありません。

どんな手法で書こうが、その記事がヒットするかどうかはわからないということです。

この点もマインドセットしておいた方が良いですね。

ということで、今回は、ブログが早く書けるようになり、しかもその記事が刺さる確率を上げるための自分で装着できる「3つの速記養成ギブス」を紹介します。

完璧主義の弊害

この続きをみるには

この続き: 2,927文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

note限定の完全オリジナル記事の月刊号です。8月はテクニック系も結構増やしています。

または、記事単体で購入する

コンサル流ブログ速記術

ハットリシンヤ

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハットリシンヤ

いただいたサポートは家族のために大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!次もまたスキをいただけるような記事を書きます!
マーケティングの人。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。今後『CONSUL NOTE』の記事の一部はメインブログに移行していきます👉https://change-consul.factdeal.co.jp/