見出し画像

理想の実現、その後に...

何も考えずにボソッとつぶやいたんですけど、意外と?反応があったこのツイートについて掘り下げてみようかなと。


まぁ、アンチといっても目立つのは2、3人しかいないんですが。

このフォロワー数でアンチ2、3人ならスクリーニングの精度はなかなか優秀でしょう。

僕が知らないだけでもっといるかもしれませんがw

それは良いとして、内容が内容なので「この人ヤバイよね〜」みたいなリプが来ると思ったらそんなことはなく、けっこうな割合で「いや、むしろ家賃抑えるの大事だろ」という声が多くて。

いや、さすがみなさん良いところに目をつけるなと。

鋭いというかビジネスの資質が高いというか、改めてフォロワーさんのレベル、フォロワーさんのフォロワーさんのレベルが高いことを認識しました。

僕のTwitter運用は間違っていなかったようです。


ね、みなさん素晴らしい視点と切り口です。

もちろん、おもしろい切り口のリプもありましたよ(個人的にはこういうのも好きw)。


さて、本題にいきますねw

起業の際に「年収1000万円」や「月収100万円」を目安にする人は多いですし、実際、「起業したからにはまずはここまでいかなきゃな」という目標の目安にしやすいです。

で、目標を数値化して取り組むことも大変素晴らしいことです。

ただ、気をつけないといけないのが、「月収100万円を稼げるようになったらどうするか?」を決めておかないと破滅するんですよね。

なぜなら、一定数のお金を稼ぎスタートアップ時期を過ぎたら、「さらにどうやって稼ぐか?」よりも「何のためにいくらお金を使うか?」の方がはるかに重要になってくるからです。

この続きをみるには

この続き: 1,980文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むこと...

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

理想の実現、その後に...

ハットリシンヤ|マーケター

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
4
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/