で、ライバルとの違いは何ですか?

Twitterでつぶやいたこちら。

一部、師匠の教えではあるんですが、これは当然アフィリエイト以外でも言えることなので、もう少し掘り下げて話そうかなと。

けっこう時間をかけてペルソナを設定する人は多いんですが、設定できたらそこで安心してしまって、急に売りにかかったり商品説明だけに終始する人は多いです。

が、ペルソナを設定したら終わりではなく、むしろそこからが本番で。

様々な切り口で商品に関する情報を伝えていき、「商品を手に入れた時の自分」をできるだけリアルにイメージさせると。

ということで、上記に関する具体例やポイントをお伝えしていくので、これから何かしらの自社商品や自社サービスをプロモーションする際に役に立てていただければ。

基本的には、

①類似商品との違い
②上手な応用方法
③意外な商品とのコラボ

に他の要素も全て含まれてくるので、この3つに絞ってお伝えしますね。

この続きをみるには

この続き:2,791文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

で、ライバルとの違いは何ですか?

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートはプレゼント企画でガンガン還元していくので、https://twitter.com/FACTDEAL でチェックしておいてくださいね!

ありがとうございます!これがけっこう嬉しいんですよね♪
7

ハットリシンヤ

マーケティングコンサルタントです。メインブログ👉http://change-consul.factdeal.co.jp/

月刊コンサルnote

この定期購読マガジンのコンセプトはひねくれた「コンサル視点」。 異端児はみんなひねくれていますからね(笑) で、「コンサル視点」とは何かと言うと、「コインの裏表だけではなく側面を見る」ということに尽きます。 これができるようになると、普段の姿がスーパーサイヤ人でいるこ...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。