月刊コンサルnote

自分の強みとか知らなくても良い

自分の強みとか知らなくても良い

今月もコンサルnoteを購読いただきありがとうございました! 今月最後のテーマは「強み」です。 なぜこのテーマを取り上げたのかというと、やはり自分の強みが何かわからずに悩んでいる人が多いのと、ビジネスにおいては「強みを打ち出さなければならない」というのがセオリーがあるからです。 ただ、必ずしも強みを打ち出す必要はないんですね。 むしろ、そこにこだわりすぎて「他の人と比べて自分には何もない」と落ちてしまう人は少なくないので、それならもう考えなくて良いやんと。 というこ

55
500
メディアの選択と集中

メディアの選択と集中

世の中にはいろんなメディアがあるわけですが、いろいろありすぎてどこから手をつけて良いのか悩みますよね。 ざっと考えてもこのくらいあります(まだまだあります)。 ちなみにこの配置なんですが、主にどんな役割を置くかで分類しています。 左列:集客 中央:コンテンツ 右列:コンバージョン となっているわけですが、当然どれもが集客に使えますし、コンテンツにもなりえますし、コンバージョンすることができます。 また、どれもがブランディングのためのメディアとしても成り立ちます。

2
500
朝のゴールデンタイムまでの道のり

朝のゴールデンタイムまでの道のり

ビジネスでなかなか成果が出ないと悩む人は多いですが、成果を出す方法はイージーではないですがシンプルです。 ロジックを考えれば簡単なことなんですが、成果を出せない理由はたった一つだけでして、それは何かというと「新しいことに取り組んでいないから」に尽きます。 新しいことに取り組んでいれば、何かしら必ず成果は出ますから。 で、ここでいう「新しいこと」というのは、必ずしも新しいチャレンジのことに限らず、どちらかというと「新しいアクション」に近いもので、何かを改善すること、修正す

2
500
脱エセブランディング

脱エセブランディング

世の中の傾向、特にビジネス界隈の傾向として「行動力」が評価される傾向がありますよね。 「この人の行動力は凄い!」 「行動力オバケですね!」 「あいつの行動力を見習え」 みたいな感じで、行動力がある人は神のような評価を受けます。 が、本当にそうなのかというのが今回の話なんですが、結論から言うと「行動力自体に意味はない」んですね。 大事なのは行動力よりも「遂行力」です。 行動力が凄い人は目立ちますしアピールが上手なんですが、そういう人に限って初動の勢いだけで、いつの間に

5
500
チャンスを掴む5原則

チャンスを掴む5原則

ビジネスのチャンスというのは、基本的に平等に与えられものですが、そのチャンスを掴めるかどうかは全く別の話です。 チャンスを見つけたら飛びついて掴めば良いというものでもなく。 チャンスを掴む、掴み続けて離さないためにはいろいろとやることがあるんですが、基本的には次の5ステップで考えます。 ①スピード ②タイミング ③コンセプト ④良い商品 ⑤ブラッシュアップ ザックリ言うと、違和感を察知したら素早く動き、然るべきタイミングで商品を差し出し、その商品に刺さるコンセプトがあ

9
500
健全な炎上

健全な炎上

今日のテーマはこれしかないですね。

2
500
ブログをやるメリット「プラスα3つ」

ブログをやるメリット「プラスα3つ」

先日、こちらのツイートをしたんですが、みなさんはブログをやることでのこれらのメリットは受け取れていますでしょうか。 ブログをやることの7つのメリットについて、TCDの中田さんがほぼほぼ完璧に言語化してくれているので要チェックです。 ■ブログ執筆を楽しむモードに入っている人は強い。 ブログを続けることで 得られることや楽しめる要素は 本当に色々あります。 「お金」ももちろんそうなのですが、 継続するにはむしろそれ以外の楽しみを 感じている人の方が最終的には強いです。

7
100
オンラインサロンにある天国と地獄

オンラインサロンにある天国と地獄

今に始まったことではなく、巷ではオンラインサロンが流行っています。 僕もオンラインサロンは運営しているんですが、オンラインサロンの参加者には3パターンの人がいます。 ❶ 閲覧すらしていない人 ❷ ROM専の人 ❸ ガンガン活用する人 とりあえず、閲覧すらしていない人で課金している人は、お金をドブに捨てているのと同じなのでさっさと退会しましょう。 ジムの会員になっているけど全然行っていない人もそうですし、Adobeで何か契約しているけど全然使っていない人、Netflix

8
500
キミのマーケティングの狂い方

キミのマーケティングの狂い方

今月もコンサルnoteを購読いただきありがとうございます。 7月スタートしましたね。早いもので2021年も後半戦に突入したわけですが、目標達成に向けて計画通りに進んでいますでしょうか。 月の初めということで、リマインドも兼ねてマーケティングの基本の話をしていこうかなと思います。 マーケティングというか、ビジネスをしている人であればだいたいの人が聞いたことがある「マーケットイン」と「プロダクトアウト」なんですが、マーケティング的にどちらが正解だと思いますか? まぁ、プロ

16
500
反応が上がるLINE(メルマガ)の書き方

反応が上がるLINE(メルマガ)の書き方

ビジネスに情報発信を組み込んでいる人は、ブログやSNSだけではなくLINEやメルマガをやるのは当たり前になっていますよね。 煽りでもなんでもなく、むしろやっていない方がおかしいくらいで。 個人でビジネスをやっていて、自分の存在や知識、スキル、言葉が商品になっている人ならなおさら。 ただ、相談に来られる方のLINEやメルマガは反応がすこるぶる悪い。 反応を計測していないのは論外として、登録率、開封率、クリック率、CVが、もはや出す意味がないくらい酷い数字になっている人が

5
500