月刊コンサルnote

Clubhouseに必要なスピーキングスキル

Clubhouseに必要なスピーキングスキル

今月もコンサルnoteを読んでいただきありがとうございます。 2021年、あっという間に1月も終わったわけですが、緊急事態宣言も延長されて引き続き混沌とした世の中が続いています。 どう足掻いても個人レベルではコントロールできる事象ではないので、僕らは既存のビジネスを可能な限り守りつつ、新しいことにチャレンジしていくしかしかないですよね。 そんな中、救世主のごとく現れたClubhouse。 夜中、ビール片手にNetflixを観ている時間が完全にClubhouseに入れ替

スキ
23
有料
500
今話題の『Clubhouse』について

今話題の『Clubhouse』について

今話題の『Clubhouse』について少し。 Twitterの音声版みたいな感じに言われていますが、音声云々はあまり肝ではないと思っていて。 基本的な仕様や使い方に関しては、検索するとたくさん出てくるのでそちらを参考にしていただきたいんですが、主な特徴はこんな感じです。 ・リアルタイム音声配信のみの新興SNS ・コメント等テキストのやりとり不可 ・登録には電話番号が必須 ・招待制(招待枠は1人あたり2名まで) ・相手に電話番号を伝えて招待してもらう ・電話番号つながりで

スキ
6
有料
500
セールスとクロージングの違い

セールスとクロージングの違い

先日、LINEでとあるオファーを出し、希望者に対してセールスを行ったんですが、その際にいただいたメッセージが非常に興味深かったので、それについての話をしようかなと思います。 どんな内容なのかというと... 検討外れなコメントだったら申し訳ないのですが、今行っているのはいわゆるクロージングなのでは?と感じています。 配信を行う中で有料の企画を紹介してマネタイズしていくのはDRMとしては至極当たり前なのですが、このLINEでクロージングはしないと仰っていた手前、認識のずれが

スキ
4
有料
1,000
LINEのスクリーニングの仕方

LINEのスクリーニングの仕方

今年の1月4日からLINEの運営を開始しました。 厳密に言うと過去(LINE@の頃)にも運営はしていたんですが、その時は明らかにメルマガの方が反応は良かったので一旦中断したんですね。 Twitterにしてもnoteにしても「イマイチだな」と思ったら一度やめて、じっくり見直しをかけてから再開するというパターンが多いんですが、今回のLINEに関してもそんな感じです。 戦略がハマらなかった場合は、一度撤退して見直しをかけると言いますか。 今回は戦略に対して、当初「難しいかな

スキ
1
有料
500
人を突き動かすスイッチ

人を突き動かすスイッチ

今日はやはりこのネタしかないですね。 念のために言っておくと、僕は西野アンチでもなければファンではないので、西野さんやアンチを叩く目的のそれではありません。 誰にどれだけお金を貢ごうが、別に本人が幸せであればそれで良いと思うので「目を覚ませ!」というつもりもなく。 この記事が何か考えるきっかけになれば良いなと思うだけですし、そもそもビジネスやマーケティングの話をしたいので。 というか、僕はどちらかと言うと西野さんは好きな方です。 えんとつ町のプペルの絵本を読んで絵も

スキ
25
有料
500
リストマーケティングのオキテ

リストマーケティングのオキテ

今回はリストマーケティングについてガッツリ書きました。 僕の情報発信を見ていただいている人は漏れなくリストマーケティングは取り入れていると思うので“今さら感”はあるかもしれませんが、抜けているポイントもあると思うのでリマインドしていただければなと。 僕がこれまで実践してきた内容も含めてシェアするので、これまで以上に活用していただければ。 また、まだ取り入れていない人はマストなので、ぜひこれから実践していただければと思います。 あらゆる企業がメルマガやLINEを取り入れ

スキ
4
有料
1,000
本音を引き出す「共感」と「ユーモア」

本音を引き出す「共感」と「ユーモア」

ビジネスをする上でリサーチをすることは重要なわけですが、そこがなかなか上手くいかなくて進捗が滞ることはよくあります。 ・商品(サービス)が作れない ・どんな記事を書けば良いかわからない ・何をツイートすれば良いかわからない ・どんなプロフィールにすれば良いかわからない ・どんな肩書きにすれば良いかわからない などなど、あなたも思い当たる節があるんじゃないですかね。 リサーチというと難しく聞こえるかもしれませんが、要はアンケートを取ったりヒアリングしたりして「お客さんの困

スキ
15
有料
500
振り子の法則 ver.2021

振り子の法則 ver.2021

2021年も1週間が過ぎましたね...と当たり前のことを言ってみたり。 みなさんイロイロ順調でしょうか。 7日間というあればかなりの変化を起こすことができますし、早い人であれば何かを習慣化することもできる期間です。 僕はというとLINEをがんばっています。 で、動画はYouTubeではなくできるだけLINEやオンラインサロンなどクローズドで出していこうと決めたので、動画の撮影もボチボチやっていて、あとビジネス用のインスタも始めましたね。 なぜここにきてLINEとイン

スキ
2
有料
500
遅いものは遅い

遅いものは遅い

65歳で起業して成功を収めたKFCのカーネル・サンダースが例に出され「何かを始めるのに遅すぎることはない」と言われることがよくあります。 が、このことについて勘違いしてる人がけっこう多いんですよね。 この言葉の本質というのは「今、何かをやろうと思ったときに年齢を言い訳にするな」ということであって「何歳になってもできるから今やらなくても良い」ということではないわけです。 要するに「今やりたい」と思ったり「今やらなければ」と思ったら、やるべきタイミングは今であって、先の未来

スキ
5
有料
500
未来のための売上

未来のための売上

あけましておめでとうございます。 コンサルnoteの配信日で金曜日がたまたま1月1日だったので、平常通り大晦日に執筆しました。 今年もよろしくお願いします。 新年早々、情報発信を受け取っていただけるのは本当にありがたいですし、読んでいただける人に価値があるように、一発目からしっかり書いていきたいと思います。 個人でビジネスをしている人はクライアントワークに関してはお休みの場合がほとんどだと思いますが、その準備や日々のインプット&アウトプットにはいつもと変わらず勤しんで

スキ
5
有料
500