月刊コンサルnote

オンラインサロンに必要な要素

オンラインサロンに必要な要素

数ヶ月もの間コロナのウィルスの影響はズルズル続いているわけですが、正直もうウンザリですよね。 2020年は史上最悪の年として幕を閉じるかもしれません。 先日もクラスターフェスが話題になっていましたが、反社的な企画に関わらず人が多くの人が共感して集まったのは、 「自粛はいつまで続くのか...」 「暑いしマスクしんどい...」 といったウンザリの蓄積からくるものでしょう。 まぁ、マーケティング的な視点で見れば、トレンドの裏にあるニーズを刺激し「マスクしてる奴はバカ」とい

スキ
2
有料
500
定期購読者限定オンラインサロン(無料)

定期購読者限定オンラインサロン(無料)

いつも定期購読マガジン『月刊コンサルnote』を購読していただきありがとうございます。 今回は、新しいサービスというか、既存の『月刊コンサルnote』定期購読者の人に何か付加価値を提供できないかなと思っての追加サービスです。 なので、下記の『月刊コンサルnote』を定期購読していただいている人は参加費は無料です(定期購読料1500円以外必要ありません)。 まぁ、基本的にはインプットを目的として『月刊コンサルnote』を定期購読していただいていると思うので、「オンラインで

スキ
3
オンラインサロンの不都合な真実

オンラインサロンの不都合な真実

オンラインサロンのシステムや価格について、的外れなことばっかり言っている人がいるので、ちゃんと真実をお伝えしておこうかなと思います。 これからオンラインサロンを運営しようかなと思っている人は参考にしていただければなと。 ①部活動というコンセプトにした理由 ②永久会員という運営システム ③買い切り57,000円という価格設定 ④運営する上での参加者の人数の限界 ⑤自前でオンラインサロンをやる理由 など、よくあるオンラインサロンとは違う切り口で進めていった「ソロ・マーケティ

スキ
7
有料
1,000