月刊コンサルnote

2
ノート

noteのボリュームと価格のジレンマ

情報コンテンツを売る取っ掛かりとして、noteを活用する人は後を絶たないわけですが、コンテンツ制作を進めていく上でだいたい2つのハードルを超えられ...

500

noteの未来(の売上)を決定する価格設定の黒い罠

ビジネスにおいてnoteを活用する目的は、集客の入口でフリーライダーを排除し、既存客(購入客)だけとつながることです。 ただ、この使い方をしている...

800