見出し画像

親と子どもとインターネットの最適な関係

一昨日、3月11日に次男が生まれたのでここ2、3日はTwitterもブログも次男のことばかりでしたが、もうちょっとだけ引きずりますw

といっても僕のプライベートの話ではなく、あくまで「子育てとマーケティング」の話をしていきます。

その中に具体的な実例として僕のプライベートの話もしますが。

インターネットの時代になって、親子のコミュニケーションのあり方や子どもへギフトってけっこう変わってきていると思うんですね。

もちろん、変える必要もない部分もあります。

親子でどういったコミュニケーションを取るのか、子どもに何を与えるかも人それぞれ自由なんですが、そんな中で「子どもが生まれたらこれをやると良いよ」と思うものを紹介していこうかなと。

Twitterを見てくれている人にはネタバレしているかもしれないんですが、実体験にもとづいたメリットをお話ししていきます。


まぁ、子どもの名前や顔は一切出したくないという人には向かないとは思いますが、そういう人はクローズドで管理しても良いと思います。

僕も女の子の親だったら、おそらく表には出していないと思いますしね。

実際にその立場にならないとわからないと思いますが。

この続きをみるには

この続き: 2,937文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことがで…

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

親と子どもとインターネットの最適な関係

ハットリシンヤ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!いただいたサポートは全て息子のお菓子かオモチャにまわります( ˙³˙)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください( ˙³˙)!
9
マーケティングコンサルタントをやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ハットリシンヤのカタログ👉https://shinyahattori.com/media/

こちらでもピックアップされています

コンサルnote大全
コンサルnote大全
  • 424本
  • ¥48,000

コンサルnoteにある全ての記事(マガジン含む)が読めるマガジンです。今後配信される全ての記事(マガジン含む)も追加料金なしで読むことができます。

コメント (2)
ハットリさんの父親愛に感動しました😊
僕にはこどもがいませんが、もしこどもができたときにはドメインをプレゼントしてあげたいなとおもいます。
ありがとうございます☺️ぜひ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。