Twitterにスクリーニングは必要か

数日間、無料で公開していたのもあって、この記事がかなり読まれまして、Twitterでいろんな反応をいただけて面白かったです。


note記事のPVベスト5に入りましたね。

ただ、この記事の中で伝えられていない内容がありまして、それが何かと言うと「Twitterでのスクリーニング」について。

フォロワーの質を上げるには、つながりたい人とつながり、つながりたくない人は排除してくことが重要なので、Twitterと言えどもスクリーニングは欠かせないわけです。

まぁ、Twitterは世界中の誰もが自由にアクセスできるしクソリプも飛ばせるので、スクリーニングもクソもないだろと思われるかもしれませんが、そんなことはないんですよね。

いや、「スクリーニングの手段はまず鍵垢にすることです!」とかそういう話ではなくて。

だって、僕、ほとんどクソリプ飛んで来ないですもん。

これって偶然だと思います?

クソリプが飛んでくるほどフォロワー数が多くないというのもあるかもしれませんが、わりと辛辣なこともオブラートに包まずツイートしているので、クソリプを誘発する可能性は十分にあるわけです。

実際、僕と同じくらいのフォロワー数の人で、同じように辛辣なツイートをしている人で、ガンガンクソリプが飛んできている人はいますしね。


ということで、僕が実践しているTwitterでのスクリーニングのポイントについて3つほど

早速いきましょう。

この続きをみるには

この続き:2,753文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

過去のTwitterノウハウの投稿をまとめたものです。今後もTwitterノウハウの投稿はこちらにも追加していきます。

または、記事単体で購入する

Twitterにスクリーニングは必要か

ハットリシンヤ

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートはプレゼント企画でガンガン還元していくので、https://twitter.com/FACTDEAL でチェックしておいてくださいね!

うれしい...(ʘʖ̮ʘ)
7

月刊コンサルnote

この定期購読マガジンのコンセプトはひねくれた「コンサル視点」。 異端児はみんなひねくれていますからね(笑) で、「コンサル視点」とは何かと言うと、「コインの裏表だけではなく側面を見る」ということに尽きます。 これができるようになると、普段の姿がスーパーサイヤ人でいるこ...
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。