見出し画像

セルフコンサル術⑦:窮地からの脱出

今の時代、何か一つが上手くいったとしても、同じことを続けていても衰退していきます。まさに「現状維持は衰退」ですね。

理由は多々あります。

・消費スピードが早くなっている(飽きやすくなっている)
・代替商品やサービスが他にいくらでもある
・何でもある程度は自分でできるようになった
・いつの間にかコモディティー化して置いていかれる
・可処分所得低下層をターゲットにしている

などなど、「個の時代」とはいえ、生半可な覚悟と努力ではフリーランスとしてビジネスを継続していくことができなくなっていますよね。

まぁ、サボっていたらすぐ詰むよ、っていう話で。

いや、フリーランスで食えなくなったら、サラリーマンなりバイトをしつつ立て直していけば良いだけの話なんですが、プライドが高い人はこれができず、自らを追い込んでいくわけです。

最悪、家族に迷惑をかけてしまったりという本末転倒な結果になることも。

こういう状況になった時は「何を優先すべきか?」「何をやるべきなのか?」なんですが、ぶっちゃけ資金繰り次第ですね。

お金が回るうちは粘れば良いし、来月にもお金が回らなくなるのであれば早急に対策をしなければならないわけです。

というか、「来月にもお金が回らなくなる」まで放置していた時点で経営センスなさすぎなので、自分にはビジネスは向いていないと判断して雇われる方が懸命なんですけどね。


ということで、今回は「お金が回らない」という状況の人は論外として、「ん?このままだとちょっとヤバいな」と気づき始めている人のためのセルフコンサル術をお伝えします。

シンプルですがかなり効果的なのでぜひ。

5つの改善ポイントを書き出す

この続きをみるには

この続き:3,512文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

過去のコンサルノウハウの投稿をまとめたものです。今後もコンサルノウハウの投稿はこちらにも追加していきます。

配信テーマリクエストなどあればTwitterのDMに!→https://twitter.com/FACTDEAL

または、記事単体で購入する

セルフコンサル術⑦:窮地からの脱出

ハットリシンヤ|マーケター

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

価格以上の価値があったという人はサポートいただけると喜びます!全力で息子のお菓子かオモチャを書います(ʘʖ̮ʘ)

スキ嬉しいです!Twitterでも絡んでください(ʘʖ̮ʘ)
1
マーケティングコンサルタントやってます。最近はカメラマンとしてプロフィール撮影とかも。毎週火曜日と金曜日のAM9:00にコンサル脳を鍛えるための『月刊コンサルnote』を配信してます。ザックリ自己紹介👉https://shinyahattori.com/media/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。