コンサルnote大全

534
会社を辞める正しいタイミング

会社を辞める正しいタイミング

僕のクライアントには、個人ビジネスでかなりの月収を稼いでいるにも関わらず、会社勤めを続けている人がいます。 そういう人は、別に会社を辞めるのが不安なのではなく、今勤めている会社でまだまだ学べるものがあったり、良質なワークライフバランスを保つのために会社の給与も必要という人がほとんどです。 今ではコンプライアンスも厳しくなってきているので、ブラック企業でもなければ、自由な時間もそこそこ確保できてそれなりの給料ももらえますからね。 そもそも、会社を辞めて自分のビジネスを始め

500
ヘルシーブームの中、なぜ『メガマック』は売れたのか?

ヘルシーブームの中、なぜ『メガマック』は売れたのか?

さて、このツイートで質問した演繹法と帰納法の話ですが、あなたはどっちだと思いました? まず、演繹法と帰納法については、遠い昔に書いた記事があったのでそちらを参考にしてください。 → お金を稼いでいて幸せな人の2つのパターン 結論から言ってしまうと、「お金持ちになるには」という論点でいくと演繹法に軍配が上がるんですね。 まぁ、「お金持ち」というのをどのくらいのレベルで考えているのか、年収1000万円なのか年収1億円なのかによりますが、この話の肝はいつも言っている「再現性

4
700
ゴミ記事をダイヤモンド記事に変える方法

ゴミ記事をダイヤモンド記事に変える方法

ビジネスのためにブログを書いていると、収益につながる記事というのはだいたい1〜2割程度です。 パレートの法則的に言うと、2割の記事が売上の8割を構成しているという話。 アフィリエイトでいくと収益ですが、コンサルタントの場合は「リスト獲得」や「問い合わせ」である場合も多いですかね。 「2割の記事が収益につながっているのはわかった。じゃぁ残りの8割のゴミ記事はどうすれば良いか?」 というのが今回の話。 SEO的に滞在時間を減らす記事は削除した方が良いのか、それとも形だけ

3
700
今すぐ「自立型プロブロガー」になりたい君へ

今すぐ「自立型プロブロガー」になりたい君へ

起業!起業!起業! 好きなことを仕事に! ブログ飯! 自分の力で稼ぐ! サラリーマン乙! 近頃ブロガーもコンサルタントもみんな同じことしか叫んでいないわけですが、ビジネスの終わりは見えていますか?という話で。 ビジネスというのは、事業の立ち上げと撤退でワンセットです。 まぁ、数ヶ月で会社をクビになってイキがってるプロブロガーさんにはわからないでしょうが、大企業であっても事業部単位、プロジェクト単位で言えば無数の事業立ち上げと撤退を繰り返しているわけです。 生き

2
500
ノウハウをどこまでパクって良いか問題

ノウハウをどこまでパクって良いか問題

コンサルタントや情報発信者としてよくある質問として、 ・ブログ(メルマガ)の内容 ・ノウハウ(ハウツー)コンテンツ に関してどこまでパクって良いのかについてですが、僕の記事が最近丸々コピペされていたこともあり、僕なりの見解を示したので参考にしていただければ(笑) 結論から言うと「別にいいんじゃない?」です。 ただし、条件があります。 1.自分のコンテンツも持っている

3
500
19.キャリア・ハック術

19.キャリア・ハック術

※試聴版です。オリジナル版(08:37)はマガジン購入すると視聴できます。

1
18.ビジネスに飽きたら

18.ビジネスに飽きたら

※試聴版です。オリジナル版(05:33)はマガジン購入すると視聴できます。

1
17.ピークを過ぎたと感じたら

17.ピークを過ぎたと感じたら

※試聴版です。オリジナル版(05:02)はマガジン購入すると視聴できます。

1
16.撤退と新規事業はセット

16.撤退と新規事業はセット

※試聴版です。オリジナル版(03:19)はマガジン購入すると視聴できます。

1
15.学校では教えてくれない事業計画

15.学校では教えてくれない事業計画

※試聴版です。オリジナル版(06:41)はマガジン購入すると視聴できます。

2